音訳工房
   
音訳工房TOP 買物ガイド 商品一覧 特定商取引法に基づく表示 メルマガ お問い合わせ 掲示板 privacypolicy


石川啄木1「一握の砂」CD2枚組 

CDケース画像表

CDケース画像裏

この作品は文語体・旧仮名づかいのため、もしかしたら読み方の間違っている部分があるかもしれません。
出来る限り調べて音訳しましたが、間違っている部分がありましたらご指摘ください。

作者:石川啄木(いしかわたくぼく)

詩人、歌人、評論家。本名一(はじめ)。岩手県の僧家(そうけ)に生まれる。与謝野鉄幹の知遇を得、詩人としてデビュー。代表作に、詩集『あこがれ』(1905)、歌集『一握の砂』(1910)など。大逆事件を契機に社会主義思想に目ざめたが、肺疾患と窮乏のうちに死んだ。
(※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

総録音時間 1:45:27

試聴⇒ ご覧の環境ではFlashを再生することができません

CD2枚組(原文記載冊子付) 販売価格1,200円(税込) CD版

mp3ダウンロード版(原文記載pdf付) 販売価格900円(税込) ダウンロード版    

収録作品:一握の砂 

1910(明治43)年に刊行された啄木の処女歌集。1首3行書きのスタイル、及び生活の実感を平易に歌う歌風が歌壇内外から大きな注目を集め、歌人としての地位を確立した記念碑的著作。
(※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

CD画像1冊子画像1

DISK1

  1. 我を愛する歌 (27:22)
  2. 煙(一) (8:47)
  3. 煙(二) (9:58)

総録音時間 49:23

CD画像2冊子画像2

DISK2

  1. 秋風のこころよさに (9:38)
  2. 忘れがたき人人(一) (20:35)
  3. 忘れがたき人人(二) (4:06)
  4. 手套を脱ぐ時 (21:13)

総録音時間 56:04

 

他のCD版

他のダウンロード版