音訳工房
   
音訳工房TOP 買物ガイド 商品一覧 特定商取引法に基づく表示 メルマガ お問い合わせ 掲示板 privacypolicy


伊藤左千夫1
合成音訳版「野菊の墓」CD2枚組

この商品は合成音声による音訳CDです。
合成音声には独特の発音やイントネーションがあり、違和感を覚える場合があります。
読みこませるテキストを工夫して出来るだけ自然なイントネーションに近付け、
音声ファイル編集ソフトで出来るだけ自然な音声に近付けていますが、
必ず試聴してお確かめの上お求めください。 
試聴⇒ ご覧の環境ではFlashを再生することができません

また合成音訳版の芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を全編無料公開しておりますので、
ぜひ参考にお聴きになってください。

無料公開!合成音訳「蜘蛛の糸」
ご覧の環境ではFlashを再生することができません

CDケース表

CDケース裏

作者:伊藤左千夫(いとう さちお)

1864年9月18日上総国武射郡殿台村に生まれる。本名幸次郎。1898年、新聞『日本』に「非新自讃歌論」を発表し、正岡子規に認められる。1905年、小説の処女作『野菊の墓』を「ホトトギス」に発表。その後、『隣の嫁』『春の潮』『分家』などを発表。1913年7月30日、脳溢血のため逝去。
(※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

収録作品:野菊の墓 

明治39年1月発行「ホトトギス」に発表。夏目漱石より「自然で、淡泊で、可哀想で、美しくて、野趣があって(中略)あんな小説ならば何百編よんでもよろしい」との評価を受ける。
(※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

総録音時間 2:07:50  DISK1 67:02  DISK2 60:48

試聴⇒ ご覧の環境ではFlashを再生することができません

CD2枚組(原文記載冊子付) 販売価格1,300円(税込) CD版

mp3ダウンロード版(原文記載pdf付) 販売価格1.000円(税込) ダウンロード版

CD1CD2 冊子

   DISK1 総録音時間 67:02       DISK2 総録音時間 60:48     冊子B6 70ページ

他のCD版

他のダウンロード版